Nippon/Sumitomo SM125S データシート

Wrought Low Alloy Steel

Nippon Steel & Sumitomo Metal Corporationで提供さ

Create your free Prospector account to view this complete product datasheet. A free account includes access to hundreds of thousands of detailed technical datasheets. 無料アカウントを作成しましょう
製品説明
SM125S is a low alloy High Strength Carbon steel OCTG material suitable for medium Sour Service severity applications. SM125S is a Sulfide Stress Cracking (SSC) resistant material.

SSC failure mechanism is a form of Hydrogen embrittlement in combined presence of H2S, water and tensile stresses. Using cutting edge R&D technology, SM125S was the first 125 ksi Sour Service material released in 2003. SM125S benefits from SMI's unrivaled know-how in manufacturing sour service materials since the 70's and best-in-class quality control.

SM125S has no equivalent in API 5CT/ISO 11960 grades and in order to achieve its superior Sour Service properties SMI applies a very strict QA/QC throughout its manufacturing route from Steel Making to Heat Treatment processes.
一般  
供給体制 
  • 供給可能
供給可能地域 
  • アジア太平洋地域
  • アフリカ&中東
  • 北アメリカ
  • 欧州
 
Available Documents
Technical Datasheet (English)
Metals General
公称値
単位
 
Forms Available
 
 
Metal Type
 
 
Metals Physical
公称値
単位
 
密度 (77°F)
lb/in³
 
Metals Mechanical
公称値
単位
 
Tensile Strength (Ultimate)
ksi
 
Tensile Strength (Yield), 0.2%
ksi
 
硬度 (HRC-Scale)
 
 
ポアゾン比 (77°F)
 
 
引張係数 (77°F)
ksi
 
Metals Thermal
公称値
単位
 
Mean Specific Heat (77°F)
Btu/lb/°F
 
Mean CTE (77°F)
in/in/°F
 
熱伝導性 (77°F)
Btu·in/hr/ft²/°F
 
Thermal Diffusivity (77°F)
in²/s
 
ノート
1一般的なプロパティ:これらは仕様として解釈されるものではありません。
 
UL および ULロゴはUL LLC © 2021の商標です。全権留保。
本データシートに表示されている情報は、UL Prospectorが材料の生産者より取得した情報です。UL Prospector は本データの精度を保証するために多大なる努力を払っています。しかしながら、UL Prospectorはデータ値に対してなんら責任を負わないものとし、最終的に材料を選択した場合に、材料サプライヤーとデータポイントを検証することを強くお奨めいたします。